KPシリーズ/KPRシリーズ/KSシリーズ用

21世紀を迎え環境に対して、また食品衛生に関してはこれまで以上の管理徹底を求められる昨今であります。集塵機はあらゆる産業に貢献し、ISO14000,9000の要求に対しても確実にお応えする必需品です。

吸着パットより混入する物の種類によりフィルターの内容が変わる対象にあった集塵機を使用いたします。

●吸着により混入物が乾いた粉状の場合   

■機器仕様:三相200V 3.7Kw 

 バックフィルター

内部構造図

特徴

■目づまりシャットアウト

フィルターは集塵機の命。フィルター炉過面積を大きく確保してありますので、目づまりが起きにくく、常に安定した吸込み風量が得られます。

■静かさは、作業性の条件

時代の要求を真正面から取り組みました。作業中も気にならず、能力がアップ。

■シェーキング(ちり落とし)ラクラク

フィルターに付着したダストは、ちり落としレバーを動かすだけで落ちます。また、電動パワーシェーキング機構型もシリーズ化されています。

■ハイパワー吸引

風量と静圧の両方を高めるターボファンを採用し、吸引力が一段とアップ。

長時間の連続運転でも強力な吸引力が持続します。

■ダストの排出がカンタン

集塵バケツの取り出しは、バケツ装着ハンドルを倒すだけ、タンスを引き出す要領でOK。


●吸着による混入物がウエット(WET)状に成り得る場合

■機器仕様:三相200V 3.7Kw 

 ウエット用フィルター

特徴

■カンタン排出機構(事前のお打ち合せを要します)

回収したミストは本体内部で液体となり、下部に取り付けられたドレンコックから排出。手を汚さずスピーディーな廃棄作業が可能。また本体脚部の高さについても回収容器の大きさに応じて変更します。発生量の多い現 場でも安心してご使用頂けます。

■捕集効率の高い多段フィルター

フィルター部は金属プレート型、メッシュ型と樹脂製プレフィルター型の多段捕集方式を採用。優れた捕集性能を発揮します。(機種によって段数及び枚数は変わります) フィルターの清掃、交換についても簡単に行え、メンテナンス性の向上にも貢献します。


サラダ油等、液体の使用をともなう作業にて発生するミスト(霧)粒子を分離効果の違う4段階のフィルターで強力捕集。

優れた清浄性能と安定した吸引能力を実現します。

①バッフレッシュフィルター 

油分を含む空気が2枚のバッフルプレートで構成されたフィルター面を通過する際、「衝突→方向転換」の作用にともない油分のみが分離されます。

②アルミデミスター

細い金属線をメリアス状に編み、これを交互に重ね合わせたものです。

アルミ材を使用している為、軽量かつ清浄効果の高いフィルターです。

③サランロックフィルター

塩化ビニリデン系繊維をエアフィルターとして除塵に適した形状に点接着したものです。酸・アルカリ・油に強いフィルターです。

④ガラス繊維フィルター

ガラス繊維をカールさせ、立体的に交差させた炉過機構により、集塵容量の大きいエアフィルターです。密度勾配により捕集効果を高めてます。



  株式会社光研

   本社・工場
   〒510-0023 三重県四日市市午起3丁目11-6
   TEL 059-332-6768 FAX 059-332-6787